FC2ブログ
 
最高最強の快楽・イキを得る為の研究をし、指導していく私的裏Blogです。こんな事ってあるんだ!これってどうやるの?知らない事があるんだけど!快楽・イキ・SM・メンタルの疑問や質問に答えます!これは全て長年の経験や医学的根拠に基づく真実の記録です。
uurre

春爛漫の日本列島ですが、皆様如何お過ごしでしょうか?
4月に入ると、人生の岐路とも言うべきイベントが起こる時期です。
皆様には、良い出逢いをして頂きたいと思います。

さあ、本日の講義は『SEXの相性問題』について講義して参りたいと思います。
イケない、SEXレス、気持ち良くない、性に対する興味がない等、一大事です!
これをしくじると一生の問題となりますので、じっくりと考えてお読みください。


【性の相性って?】

長年調教師をしている中で、一番相談が多いのがこの性の不一致の問題です。
イケない、SEXに対して興味が無くなった、SEXが面倒くさい、オナニーで十分、
彼氏彼女を作るのが面倒、恋愛するのが面倒、前戯や愛撫が減った、いつも欲求不満、
性格が合わない等、上げたらキリが無い程で、悩みの程度も様々です。

男女の性的な関係の強さや関係維持において、
SEXの相性が一番重要な要素であると言えます。
楽しむ為のSEXだけではなく、お互いの恋愛感情においても
SEXの相性が合うという事は、男女関係の強さを決める大きな要因になっています。

一般に、離婚の原因の最大要因は「性格の不一致」でしょう!
これ、実は性の不一致の事なんです。
男女が長期間の関係を結ぶ前には
もう少しこのSEXの相性をじっくり真剣に考えるべきです。

極端な事を言うならば、
女性の考えは、体の相性が合うのが一番って事です!
SEXの下手な相手や満足できない相手とは、
例え相手が金持ちでも、見た目が良くても別れるべきです。
それはあなたの有意義なSEXライフと、幸せな人生の為だからです・・・




U.F.O. SA
地獄丸使用の「胸用性感ブラ」


薬の輸入代行は、信頼のオオサカ堂系列店へ

①恋愛の中身よりSEXの気持ち良さを取れ!

人は、見た目や金持ちに惹かれやすいものです。
特に若いうちはその傾向が高く、
ダメな人に対して尽くしたくなるボランティア精神もあったりして、
こうした間違いが起こり易くなります。

SEXの相性の合う男女は、お互い快楽という欲求で強く結びつき合うものです。
離れようにも離れられない程相手を想い、お互いの体は求め合うのです。
夫婦間でも仲良く末永く寄り添い合うには、
心の相性以上に体の相性が一番に影響している事を忘れないで下さい。

SEXレスの夫婦は体だけでなく心もすれ違う様になり、
やがてお互いから離れていく事が多く関係崩壊へと向かいます。
また相性の合う男女のSEXは、お互いにとって一生の宝として記憶されます。
調教され、身も心も捧げたら一生忘れられなくなるのは当然の事です。

我々は、惚れたハレタと騒ぐ前に、
お互いが体の相性をもう少し真剣に考えた方が良いと思います。
恋愛よりSEX!心より体での相性で相手を選ぶ方が現実的で間違いありません。
不幸にも間違った選択をしてしまった人は、すぐに別れるか判れる準備をしましょう。
腐れ縁は不幸の始まり、新たな幸せを掴みましょう!人生は一度きりなのですから。

②男性よりも女性の方が体の相性を敏感に感じている

男性は、極端な事を言うと射精する事しか考えてません。
射精すれば簡単にオルガスムスを得る事が出来るからです。
しかし、女性は違います。
SEXする度にオルガスムスを得られるとは限らないからです。

悲しいかな女性はオルガスムスへの欲求は口にしない傾向が多いのです。
しかし、年齢と共にホルモンバランスの影響で、
体の底から常に湧き上がって来る様になります。

長期の男女関係では、相手の男性がしっかりオルガスムに導いてくれるかどうかは
女性とって常に男性に対する評価や大きな価値感となっているのです。
女性が男性に別れを告げる時に多い理由として
オルガスムスへの不満が大きな要因になっています。
逆に男性が女性に興味が無くなる時は、性的魅力が無くなった時でしょう。
特に、出産後に女から母親になったなと感じた時が多いと思います。

どんなに喧嘩をしても最後はSEXで感じ合えば男女は仲直りできるのです。
しかし、長期のSEXレスや男性の下手で手抜きのSEXや女性の演技に気が付いた時、魅力が無いと感じた時には男女はそれぞれ愛想をつかして離れて行くのです。

表向きは「性格が合わない」などの様々な理由を述べますが、
事実は性の不一致(SEXの相性が悪い)です!
それは、肉体的、精神的に感じさせてくれない、
満足させてくれないと言う事です!

『気持ちがあれば良い!愛しているから大丈夫!』
お互いの綺麗ごとのセリフに惑わされない、自分に嘘を付かない事です。
『愛さえあれば何も要らない!』
そんな訳ありません!真っ赤な嘘ですから!

特に男性諸君に言いたい。
女性に対してロマンを求めてはダメですよ。
女が常に求めるものは飽食と快楽なのですから!

そして女性の皆さん!
SEXの下手な男とは別れましょう。
ホルモンバランスも崩れるし、性格も悪くなるし、運も落ちます。
我慢するだけ馬鹿をみるのは女性なんです。
男性は、貴女とSEXをしていても目をつぶればそこには別の女性を想像できます。
すぐに挿入したがるズルポン男は、すぐにサヨウナラです!


次回の講義に続く・・・


皆様、今回の講義は如何でしたか?
一度しか無い大切な人生を、時間を無駄にしない様に、相手を選んでくださいね。
イキを知らない女性が70%も居る事を考えれば貴女にも判る筈です!
では、次回の講義をお楽しみに!


人生は一瞬ですよね。
快楽を得る方法はいくつかありますが、大きく分けて2つです。
精神的なものと肉体的なものになります。
それぞれを満たしてこその快楽を得られます。
一歩踏み出す勇気をもって、そろそろ新しい自分を見付けてみては如何ですか?
ご相談やコメントもお待ちしております。お気軽にどうぞ!

【地獄丸推奨グッズ】

ボーナスが出たから欲しかったあのラブグッズを買いましたか?
地獄丸お勧めのアダルトグッズが1 NIGHT HEAVENから発売されています。また、安くて信頼の出来る地獄丸一押しのNLSのアダルトショップで良い物を探してみては?
今回の注目商品は、1NHでお手軽なマシンバイブの、ジャックスハンマーセックスマシーンがお勧めです!

私しへのコンタクトは以下よりお願いします
LlNE:zigokumaru
mail:zigoku69sm@gmail.com

これから志願する人へ調教の募集要項参照ください
http://zigokumaru.blog52.fc2.com/blog-entry-8.html

【注意喚起】

*ちなみに上記Blogは極一部にフィクション?が含まれております。
くれぐれも18歳未満の当Blogへの立ち入り閲覧等を固く禁止致します。
また、医療類似行為・虐待行為・は、法律等医師・薬事法違反・傷害罪等となり各種の法律等で固く禁止されております。
当Blogでは、如何なる犯罪行為・違反行為・違法行為・迷惑行為等を禁止します。

また、警察当局及び関係機関の検挙・処罰の対象になりますので、決して類似行為等を絶対行わないで下さい!
当Blogに書かれている内容を実践したりして、無理な行為・怪我・障害・傷害・処罰されたり、
法律を犯す行為があって事件事故・傷害等があっても当方は一切の責任を負いません。
全て自己責任でお願いします。皆様の常識ある行動言動をお願いします

※この記事に載せている画像、文章等の著作権はそれぞれの著作権者に帰属します。
当記事に載せている画像、文章等はあくまで研究目的の引用であり、
著作権・複製権・翻訳権その他権利を侵害するものではありません。
報道・批評・研究目的の引用については著作権法第32条において保護されております。

当サイトの映像・画像・引用文章は著作権法32条で保護されています。


【著作権法32条】

公表された著作物は、 引用して利用することができる。  
この場合において、その引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、
報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内 で行なわれるものでなければならない。


※著作権法遵守について

2012年10月より施行されました改正著作権法(改定あり)において、
違法ダウンロードに対する罰則が制定されました。
違法にアップロードされた動画、音声を、そのことを知った上でダウンロードすることは著作権法に違反し、
民事、刑事上の責任を問われる行為となります。

詳しくは文化庁などのサイトをご確認ください。
詳しくはこちらをクリック
私のBlog「死ぬほど感じ隊!」」では以前より、著作権法に違反しないようにしてまいりました。
ウェブサイト上で告知してきましたが、今後も方針は変わりません。
引き続き「死ぬほど感じ隊!」をご利用いただくうえで著作権法を遵守していく事・していただく事、
改めてお願いさせていただきます。




SONA Cruise(クルーズ)
SONA Cruise(クルーズ)


ローテティング G&Pスポットマシン
ローテティング G&Pスポットマシン

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://zigokumaru.blog52.fc2.com/tb.php/84-727a2eb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック