FC2ブログ
 
最高最強の快楽・イキを得る為の研究をし、指導していく私的裏Blogです。こんな事ってあるんだ!これってどうやるの?知らない事があるんだけど!快楽・イキ・SM・メンタルの疑問や質問に答えます!これは全て長年の経験や医学的根拠に基づく真実の記録です。
mnklkm
今日も殺人的な猛暑日となってますね。
くれぐれも熱中症にお気を付け下さいませ。
こんな日は、涼しい部屋でペットを心ゆくまでじっくりタップリ責めて責めまくって苛めて楽しみたいですね。
そんな時には、新しいアダルトグッズを買って楽しみましょう。信頼と安さでNSLがお勧めです。

さあ、香澄を甚振った時の模様をダイジェストでお贈りして来ましたが、本日が最終回となります!
7年前に2年間ほど調教していた香澄への快楽地獄鬼責めを最後まで、ごゆっくりとお楽しみ下さいませ。


最後までご自分に置き換えてお楽しみ下さいませ。
リアル調教心得は、ここから(悪戯厳禁)

このBlogをスマホで見る時は、PCモードで見ると色々な情報が見えますので、
是非一度PCモードでご覧ください。

また、本家のSM調教Blog 死ぬほど感じ隊は、こちらからどうぞ!アドレスが変わってます。再度ブックマークして下さいね♪
http://zigokumaru69.blog.fc2.com/



【最終回】


ヌルンッ・・

あれ程、抵抗していたアナルだったが、気が付けば滴り落ちるマン汁が潤滑油代わりになって抵抗するアナルを突破するのに一役買った感じだ。

香澄「うはぁっ!ぅうう・・・だめ・・なんか変な感じがする・・・出ちゃう感じがぁ・・ぁあ・あ・・

恥ずかしさと未知の感覚できっと頭の中は混乱しているのだろう。
さっきから訳の判らない事を口走っては、必死にアナルを閉めて抵抗している。

「ほら、どんどん飲み込んでいくぞ。ビクビクと痙攣しているな」

香澄「いやぁぁ!そんな・・もう止めて欲しいです。こんな事もうやめてっ!」

「おいおい。嫌だって言っている割にはなんでこんなにヌルヌルマン汁が溢れて来るんだ?」

香澄「もうだめっ!気持ち良くなんてないですっ!お願いです・・止めて下さい」

私は、そんな事は一切無視してアナルの奥深くまでアナルスティックを挿入し続けた。





地獄丸使用の胸責めマシン
地獄丸使用の胸責めマシン
なおも抵抗する香澄のクリにアメリカから輸入したとっておきの媚薬タップリ塗り込んだ。
みるみるうちに体の力が抜けてくるのが判る。
呼吸も荒くなり、クリトリスビンビンに勃起し始めた。
そこを狙いすましたかのように、電マクリの上辺りに押し当てた。

香澄「ひぃぁあっ!くぅううぁああっ・・ああ・・あ・あ・ん・・・気持ちがいいよぉおっ・・ぉお・・・あん・・」

「なんだ?さっきまでもう止めてくれと言っていたのに今度は気持ちが良いよか?我儘な女だな。もっと苦しめ」

香澄「ぁああ・・ぅうう・・・でも、アナルは・・・だめぇえっ・・・いやぁ・・・ぁああ・・・」

抵抗する素振りを見せるが、まったく行動する気が無い香澄に私は、ゆっくりとアナルスティックを挿入するとゆっくりとピストン運動を始めた。
クリトリスの快感でアナルへの抵抗が無くなった香澄はすぐにエクスタシーに達してしまう。
しかし、私はそのままクリトリス責めを続ける一方で、今度は特注のアナルバイブを挿入すると、スイッチを入れて中から刺激を与えて、マンコ陰核神経全体への3か所責めを行った。

香澄「ぅうウ・・ぁああ・・・だ、駄目・・イク・・・」

「なんだ?イクだ?勝手にイクなよ」

香澄「ぁあ・・・だ、だめぇ・・・我慢できません・・・イクっ・・・ぁあああっ・・はぁあ・・・」

「おい!勝手にイクとお仕置きだと言っただろう?覚えてないとは言わせないぞ」

香澄は、ハッと我に返ったかの様にグッとイキを堪えていたが、やはり体は正直な様で、ジワジワと快感が全身を包み込んで自分ではどうにもならない位の状態になっていた。

香澄「ぅうう・ぁああん・・・あん・・だ、駄目・・お願いです・・イカせて・・・イキたいです・・・ぁあ・・・うぁあ・・」

「そんな簡単にお許しが出るとでも思ったのかな?私も随分と舐められたものだな。そいつは聞けない相談だなぁ・・我慢するんだよ」

香澄は、悲鳴にも似た声を出して必死にイキを我慢している。
しかし、私はそれを愉しむかのようにクリやらアナルマンコの奥のポルチオまでも念入りに刺激して行く寸前んで止める行為を数十回も繰り返した。

香澄「ぁあああっ!許してぇえ!お願いですう・・・もう、イカせてぇえ!お願いぃいっ・・・ぁあああ・・・何でも言う事を聞きますから・・・イキたいのぉおお!!」

あんまり気持ち良さそうなので、少し刺激を与えてやることにした私は、伸縮式の乗馬鞭を短く持って香澄の太腿に強く打ち込んだ。

パンッ!

香澄「ひぃあっ!痛いっ!!」

私は、悪戯な顔で香澄を見ていたが、そのに持ったは勢いよく香澄の反対側の内腿ヒットした。

パシッ!!

香澄「ひぃいいっ!痛い痛いよぉおっ!止めてぇえっ!」

今度は、軽く太腿を鞭で叩きながらバイブピストンさせた。
するとどうだろう。
痛みが快感に変わってきて、嫌がるどころか気持ち良くて悶える始末。

「ぁあ・・痙攣しちゃってビクビクしているじゃないか・・・ほらほら・・こんなに感じてビショビショだ」

香澄「ぁあ・・ぃい・・・ぁあ・・・気持ちがいいですぅ・・ぁん・・ぁあん・・・・ぅううっ・・ぅう・・・」

また、太腿の痙攣が激しくなってきた。
これは、そろそろイキのサインだ。
相当の時間、イキを我慢させてきたのでそろそろイカせてやることに。
バイブを奥に入れて手放し、電マクリに当てながらをリズム良くに打ち込む。

ピタピタピタピタッ・・・

「ほらほら・・そろそろイキたいんじゃないのか?どうなんだ?」

香澄「ぁああんっ!お願いします!イカせてくださいっ!もう、我慢できません・・・ぁああ・・・イっても・・イっても良いですか?イキそう・・ぁああ・・・もう・・だめ・・・いく・・いく・・・」

私は、イキを迎えようとしている香澄に向かって命じた。

「さあ、思いっきりイキなさい。ちゃんとイキますと言いながらイクんだぞ。いいな?」

香澄は私を見ながら頷くのが精一杯という感じだった。

香澄「ぁああっ!イクます!ありがとうございますぅう・・ぁああ・・・イク・・イク・・・イクのぉおっ!イクイクイクッ!!ぁああああっ!!ひっ!はぁああぅううううくぅうううっ!ぁああっ・・はぁ・・はぁ・・はぁ・・・はぁ・・・」

「気持ち良くイケたか?もっとイケ・・もっと感じて良いんだぞ」

更に責められ、ぶち込んだバイブも飛び出すほどのイキを見せる香澄だった。
の奥まで暴かれながらもアナルの快感に身悶える香澄。
赤く綻んだ尻穴は、早くもアナル被虐に目覚めてしまったようだった。

暫くすると、アナルビーズを何度も出し入れされることによって、敏感なツボを擦られると、そこから快感が広がりマンコまでじんわりと濡らしてしまうはしたない牝犬になっていた。
尻の穴から尻尾のようにビーズを垂らしたまま、ドロドロスケベ汁が溢れたマンコにもバイブを再び突っ込まれると感極まって絶叫する。

香澄「ひぃいいいっ!!くぅうう!おおっ・・気持ちが良いですぅう・・・ぁああううう・・・」

陰穴を塞がれて、ただひたすら喘ぐだけのメス奴隷となってしまった香澄。

「香澄は、もう二度と戻る事の無い世界に来てしまったな・・・良い事だな・・・ふっふっふっ・・」

香澄「ぁああん・・ぁ・・・ああ・・もっと・・・ください・・・ぁあ・・・気持ちが・・いいの・・・ぁああっ・・・」

繰り返しイカされ続けたことで力の抜けきった体を拘束された香澄は、今度はヌルヌルスケベマンコでかき回されて半狂乱になる。
シーツが濡れるほど溢れる陰液で私の太腿ベットリだった。
そして喘ぐばかりだったを抉じ開けて肉棒を突き入れると、が変形するほどいっぱいに頬張り、いやらしい音を立てながら舐めしゃぶるのだった。

最後に、熟したように赤く染まりパックリと割れたトロトロマンコ勃起チンポで貫くと、自分からを押し付けるようにして激しく快感を貪る香澄。
おもちゃのように扱われ、犯され、何度も強制的に絶頂を味わう快感地獄責めに自我崩壊する香澄。
そしてとどめとばかりに犯され尽くしたに熱いロウソクを垂らしてやると、過敏になったは痛みを快感に変えて香澄を狂わせるのだった。

最後は、良く出来たご褒美にナデナデしてやった。
変わっていく香澄を見るのが毎回とても楽しかった。
長い間、じっくりと作り上げたペットとの別れは辛かったが、家庭の事情で仕方が無かった。
数年後に再開するまで、毎日必ずメールをくれた香澄。
再会後のお話は、またの機会に。



次回、新シリーズへ続く・・・



皆様、如何でしたか今回の調教は?
じっくりと躾けと肉体改造を施した香澄は素晴らしいペットになりました。
未経験でも時間を掛ければ立派なペットに生まれ変わります。
さあ、次は貴女の番かもしれませんね。
勇気を出して踏み出しては如何でしょうか?

次回から始まります新シリーズをお楽しみにお待ちください!

さあ、貴女も快楽地獄責め調教を味わってみませんか?
人生一度きりです、後悔しないように生きましょう。
勇気を出して奴隷になり、調教されては如何ですか?

【お知らせ】

私へのコンタクト 等は、こちらのメールフォームかLlNE: zigokumaruへどうぞ。
メールフォーム⇒ http://form1.fc2.com/form/?id=956767

新設した感じ隊のSNSは、こちらから
快楽地獄丸のSNSワールド⇒ http://zigoku69.sns.fc2.com/exec/private/home/

【注意喚起】
*ちなみに上記Blogは極一部にフィクション?が含まれております。
くれぐれも18歳未満の当Blogへの立ち入り閲覧等を固く禁止致します。
また、医療類似行為・虐待行為・は、法律等医師・薬事法違反・傷害罪等となり各種の法律等で固く禁止されております。
当Blogでは、如何なる犯罪行為・違反行為・違法行為・迷惑行為等を禁止します。
また、警察当局及び関係機関の検挙・処罰の対象になりますので、決して類似行為等を絶対行わないで下さい!
当Blogに書かれている内容を実践したりして、無理な行為・怪我・障害・傷害・処罰されたり、法律を犯す行為があって事件事故・傷害等があっても当方は一切の責任を負いません。
全て自己責任でお願いします。皆様の常識ある行動言動をお願いします

※この記事に載せている画像、文章等の著作権はそれぞれの著作権者に帰属します。当記事に載せている画像、文章等はあくまで研究目的の引用であり、著作権・複製権・翻訳権その他権利を侵害するものではありません。
報道・批評・研究目的の引用については著作権法第32条において保護されております。

当サイトの映像・画像・引用文章は著作権法32条で保護されています。

【著作権法32条】
公表された著作物は、 引用して利用することができる。  
この場合において、その引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、
報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内 で行なわれるものでなければならない。

※著作権法遵守について

2012年10月より施行されました改正著作権法において、違法ダウンロードに対する罰則が制定されました。
違法にアップロードされた動画、音声を、そのことを知った上でダウンロードすることは著作権法に違反し、民事、刑事上の責任を問われる行為となります。

詳しくは文化庁などのサイトをご確認ください。
詳しくはこちらをクリック
私のBlog「死ぬほど感じ隊!」」では以前より、著作権法に違反しないようにしてまいりました。
ウェブサイト上で告知してきましたが、今後も方針は変わりません。
引き続き「死ぬほど感じ隊!」をご利用いただくうえで著作権法を遵守していく事・していただく事、改めてお願いさせていただきます。



地獄丸使用の胸責めマシン
地獄丸使用の胸責めマシン
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://zigokumaru.blog52.fc2.com/tb.php/53-76bb7a3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック