FC2ブログ
 
最高最強の快楽・イキを得る為の研究をし、指導していく私的裏Blogです。こんな事ってあるんだ!これってどうやるの?知らない事があるんだけど!快楽・イキ・SM・メンタルの疑問や質問に答えます!これは全て長年の経験や医学的根拠に基づく真実の記録です。
fddfd

寒い日が続く師走。
皆様、如何お過ごしでしょうか?
体調管理に気を付けて、良い年をお迎えください。

ここのところ、チャットルームを再開しており何度かお出で頂いても、不在や寝落ち等でご迷惑をお掛けしております。
折角お出で頂きましても、お話出来ない場合はお手数ですがメール等でご連絡頂けますと確実です。
面接時間:月~木21時~1時
      :金~21時~3時
      :土~10時~3時(夜の方が可能性高い)
      :日~10時~1時(夜の方が可能性高い)

よろしくお願いします。
チャットルームにおける注意事項】
地獄丸の面接部屋 http://chat.kanichat.com/chat?roomid=zigoku69
死ぬほど感じ隊Blogや志願者面接条件を良く読んでからご入場下さい。
入室しましたら簡単な自己紹介(お住みの県・年齢・職業・入場の目的・経験の有無 等)をお願いします。
入場し再入場までは、3分以上経ってからお入り頂かないと入場出来ません。名前を変えるとすぐに入れます。
悪戯と判る行為をされた方は、入室をお断りさせて頂く場合もございます。
お気を付け下さい。
志願者条件は、こちらから
http://zigokumaru.blog52.fc2.com/blog-entry-8.html


さて、今回は中級編となります。

「どのようにして、M女が形成されるのか」

①女性が自分の殻に閉じこもりメンタル的にめげない様に心掛ける。
②女性が妄想や想像しやすい環境に誘う。
③女性の期待感を高め、女性が妄想・想像の世界で気分よく遊ばせる。
④女性をコントロールする為にも、心の拘束を最初にする。
⑤女性の体を拘束をして羞恥心と性感を高めて責める。
⑥感じている体を女性に自覚させて快楽に溺れさせてやる。
⑦いけない事なのに感じてしまう。そう女性に認知させる。自分がどんなに変態かを教える。
⑧女性に明確な理由を付けて罪を与え、罰を受け痛みを喜びと感じられるように導く。
⑨罰を受け入れた女性には、それ以上の愛で包み込んでやる事。やりっぱなしはダメ。
⑩女性が一番避けたいと思う行為にゆっくりと導いてやる。
⑪決して自分本位に進めたり心に傷を残す行為・必要以上の恐怖心や不安感を与える事は絶対にしない。
⑫主は女性をリードし、女の限界を徐々に超えさせながらSとMの絆を築いていく事。

そして・・・
uiyuuyty

M女の心の動きをコントロールをする為に、上記の12の事を十分理解して自分のものとして下さい。
M女のいる主は、これが自然と出来ているのです。
調教に緩急があり、焦らすところでは焦らし、責めるところでは責める。
相手の心の動きを読んでコントロールできるのです。

コントロールの仕方は主によって様々ですが、こんな責め方もあります。

最初に調教道具を全部出して、その中から今日使いたい道具を本人に選ばせてやります。
そして、その道具で遊ぶのです。
では、何故そうさせるかと言うと、M女が今日はどんな事がしたいのか?どの様な調教に興味があるのか?
などが分かるので、M女が想像していた以上の調教を超えた責め調教ができるからです。
本人が希望したのですから、調教中に拒否する事はない筈です。
それでも「止めて下さい。お許しください。」になる訳です。
ここが面白いところです。そうなったらどうするか?お判りですね。

今まで書いて来た事は、比較的初期段階の調教段階です。
しかし、この基礎知識が全てに影響し関係してきますので忘れずに。

M女の心と体の動きをコントロールし導いていくのは、主であるあなたですよ。
強引で我儘な調教で心に傷を残したりする事は、絶対にあってはならないのです。
しかし、あなたがM女を導いている過程で、少し限界を超えさせる事によって、より一層SとMの絆は深まって行くのです。
それとは逆にやってはいけない事は、自分本位な我儘に調教を進めていってしまう事ですよ。
Sだから、主だからといって、出来て当たり前・あれこれやれ・やれないのか?、では、M女は決して従ってくれません。
気が付けば、そのM女は居なくなっていると思います。

決して無理をせずに、相手のレベルに合わせて進める事を心掛ける様に。
あなたへの信頼関係が無い事には、M女は決して心を開きませんから。
まずは、お互いがありのままの姿を見せ合い、ゆっくりじっくり楽しむ事だと思います。


あなたはM女に愛される主の秘密を一つ知り、一歩階段を昇りました。
秘密を一つ知ったあなたは、以前のあなたとは違うはずです。
今日から初心に帰って進んで下さいね。

決してM女の精神を壊したり、怪我をさせたまま放置しない様に。
最後まで全て主であるあなたが責任を取るのです。
すぐに適切な対処や治療を行ってくださいね。
それが出来ないなら主を名乗ったり気取るのは止めて下さい。

次回は、上級編をお送り致します。
スポンサーサイト
[PR]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://zigokumaru.blog52.fc2.com/tb.php/34-85f94a2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック