FC2ブログ
 
ここでは、別冊「死ぬほど感じ隊!」快楽地獄指南書(SMとイキの科学とM女ケア)での 2019年 07月 に掲載した記事を表示しています。
gffgfgfjjj

久し振りの更新となりますが、皆様如何お過ごしでしょうか?
ここ最近は、志願者も劣化や衰退が増しており、もう調教辞めちゃおうかななんて思う今日この頃です。
誰でも良いやなんて思えませんし、若い人のSNS離れや快楽への関心の薄さがあるのかもしれません。
さあ、めげずに快楽を追及して行こうではありませんか!
本日は、イキの科学を勉強していきましょう。


★女性のオルガスムスは複数のタイプが存在する

女性のオルガスムスは今まで何度か説明してきたの様に
絶頂を引き起こす性器の場所によって幾つかに分けられると説明して来ましたね?
基本的なオルガスムスを起こす器官は
クリトリス、膣、Gスポット、ポルチオであり、
一般的には女性は下記の複数のイキを起こします。

クリトリスオルガスムス・Gスポットオルガスムス・ヴァギナオルガスムス・ポルチオオルガスムス等

更に、これに加えそれぞれの女性の性感帯体質による快楽ポイントが全身に存在します。
ある女性は乳首でオルガスムスを体験したり、アナルでオルガスムスを得る人もいます。
ある女性はキスだけで絶頂に達したりする現象は結構頻繁に見る事が出来るのです。

これは男性が通常のSEXにおいて、一般的にチンポを使った一極集中型絶頂である事に対し、女性では絶頂の構造を複数持っている事が証明できます。
女性の絶頂は、それぞれの性感ポイントで全く違う形で引き起こされるのです。

女性は刺激する箇所によって違った感覚の絶頂感を味わう事が出来るのです。
この感覚の差はそれぞれのポイントに関わる快楽神経の違いによって起こります。

では、具体的にどんな事が起きるのでしょうか?

【この続きを読む・・・】





U.F.O. SA
地獄丸使用の「胸用性感ブラ」


地獄丸のLINE
地獄丸へLINEはこちらから
[教えて地獄丸先生!本日の講義は?何でイケないの?女のオルガスムスの種類!]の続きを読む
スポンサーサイト
[PR]