FC2ブログ
 
ここでは、別冊「死ぬほど感じ隊!」快楽地獄指南書(SMとイキの科学とM女ケア)での 2018年 08月 に掲載した記事を表示しています。
gduui

酷暑で熱中症の危険が毎日ある日本列島ですが、皆様如何お過ごしでしょうか?
夏は、人を大胆にさせる季節ですね。
皆様には、ひと夏の思い出よりも、長く続く良い出逢いをして頂きたいと思います。

さあ、本日の講義は『乳首責め』について講義して参りたいと思います。
イケない、SEXレス、気持ち良くない、性に対する興味がない等、一生の問題です!
これをしくじると人生が闇となりますので、じっくりと考えてお読みください。

※乳首責めでイカせる

私達、責め手側で言う所のSM的な乳首責めは、
女性の乳首を重点的に責めて痛みと快感の中間で女性を甚振る加虐的な行為です。
本格的なSMでは乳首は完全に甚振る為の対象でしかなく、
様々な責めや虐めの道具によって責められる為にあります。

しかし、本当にそうなんでしょうか?

私は、幼少の頃より無意識に乳首開発をしてしまい、今ではチクニ―で射精できる体です。
ここでは初心者でも簡単に出来る、ハードよりもソフトSM的な乳首責めをご紹介して参りたいと思います。

① 乳首は痛みが快感になる部分である事を知る

乳首は沢山の神経が集中していて、クリトリスに次ぐ女性の敏感な性感帯です。
快楽地獄責め調教をしていると、乳首舐めや乳首愛撫でオルガスムスに
達する事も珍しくありません。

また、乳首への甘噛みや乳首を摘まむと、
多くの女性は強い快感となって快楽中枢を刺激します。
特にM女には乳首への痛みを伴う責めでは個人差はありますが、
大きな快感として伝わりやすい快感となります。

M女には、甘噛み等ではなく乳首に強噛みや乳首を強く摘まんで
強く引っ張られる事を好む傾向にあります。
女性は普通、乳首は吸われたり、擦られたり、圧力を受けたり、
振動を受けたりする事で感じますが、
特にM女は興奮が高まると乳首はもっと強い刺激を求める様になっていきます。

通常M女は、縛られたり、苛めらたりする事で乳首は過敏な程に性感を高められていきます。
そこで、我々男性であり、S的には、女性の体でもっとも美しく感じやすい乳房と乳首を虐待する事を楽しむのです。

拘束や縛りで自由を奪い、口枷して思いっきり乳首を強くつまんで引っ張るだけで
昇天する女性もいるのです。
まあ、そんなキツイ事をしなくてもイケてしまうんですけどね・・・




U.F.O. SA
地獄丸使用の「胸用性感ブラ」


地獄丸のLINE
地獄丸へLINEはこちらから
[性技!教えて地獄丸先生!地獄の乳首責めでイカせてみよう!]の続きを読む
スポンサーサイト
[PR]