FC2ブログ
 
ここでは、別冊「死ぬほど感じ隊!」快楽地獄指南書(SMとイキの科学とM女ケア)での 2017年 10月 に掲載した記事を表示しています。
cvcv c

お久し振りの更新です。

10月に入ってもう今年も3カ月で終わりです。
悔いのない日々を送りましょうね。

本日は、色々と質問が来る中イキに関する講義です。
こればかりは言葉や文章ではなかなか上手く表現できませんが、
出来るだけ判り易く色々なところから集めた情報も織り込んで説明していきます。

本当は、実践あるのみなんですよ!
開発は1日にして成らずです!
日々の鍛錬と、定期的な調整調教です!

さあ、本日の講義を始めて参りましょう!

① 膣は鈍感!

女性のマンコはとても不思議です。
膣には性感神経は無いと言われているのを知っていますか?
じゃあ、何で中イキできるのか?ですが、
それは膣全体が他の組織に振動や圧迫を与えて複合的に感じる器官だからです。
とても神秘的な事ですが、実際は筋肉組織の集合体です。

② マンコは、どうして感じる事が出来るのか?

膣に性感神経が無い事は前段でお判り頂けたと思いますが、
擦ったりしても気持ち良くなりません。
しかし、膣はその振動や圧力を受けて平滑筋が快感をもたらします。
そして、収縮したり膨張したりするんです。
その刺激は、クリトリス周辺の陰核神経に伝達されて全体が性感帯として機能していく。
つまりは、マンコ全体が筋肉痙攣によって興奮と性感を得る事が出来るのです。

膣への刺激により、筋肉組織に血を集めて膨張して興奮を引き起こさせます。
筋肉の痙攣収縮によるオルガスムスを引き起こす結果となる訳です。

性感マッサージでは、実際、指などを使って膣の中を少し圧迫しながら
じっくりゆっくりマッサージしながら活性化させていきます。
膣の壁を4面に考えて上下左右と壁を指を使ってじっくりと刺激していきます。
奥を刺激する時は、子宮頚や子宮全体に刺激が伝わる様に振動と圧迫を加える事で
子宮が目覚めていく仕組みになっています。
この時、指をチンポに置き換えてみると、男性のチンポの動かし方が判り易いと思います。
ただ、腰振れば良いってもんじゃない事が判りますね?



U.F.O. SA
地獄丸使用の「胸用性感ブラ」


薬の輸入代行は、信頼のオオサカ堂系列店へ
[教えて地獄丸先生!中イキのススメ!中イキが出来ないと快楽の30%も味わえていない!]の続きを読む
スポンサーサイト
[PR]

[PR]