FC2ブログ
 
ここでは、別冊「死ぬほど感じ隊!」快楽地獄指南書(SMとイキの科学とM女ケア)での 2017年 07月 に掲載した記事を表示しています。
kokooo

皆様、3連休の最終日ですが、如何お過ごしでしょうか?
休みが長いと、休み明けが憂鬱となりますね。
こんな時は、可愛いペットに奉仕させて、快楽で溺れてみませんか?
きっとイヤな事も忘れてしまいますから。

さあ、本日の講義はご奉仕をさせて楽しむ事を学んでいきます。

女性の中には男に奉仕する事を生甲斐としている女性が存在します。
男に尽くし従うことが喜びであり、それを生甲斐として生きています。
この奉仕を好む女性は、生まれながらに備え以て生まれてくる正に男性にとっては最高の贈り物です。
この奉仕を好む女性を慈しみ可愛がりその性をしっかり堪能して楽しむ事が、男性にとって最高の悦びだと思ってください。

★女性は奉仕する事に快感を得る

女性は本来、子供の世話や家族の世話を担ってきて生物学的に
奉仕に喜びを覚える様な構造を備えて生まれて来ます。
それは自らDNAを広く後世に伝えていく為の生物としての
習性というべきものです。

脳は女性ホルモンであるエストロゲンによって女性らしい世話をする心を
子供の頃から形成していきます。
また愛情ホルモンのプロラクチンやオキシトシンによって
母性本能が目覚めていきます。

中でもオキシトシンは人に触れ合ったり、他の人に尽くす事によって
更に分泌を増して幸福感を増大していく作用があるのです。
人間は奉仕する事でオキシトシンの分泌を強め、
喜びを覚えるように作られていますが女性は特にこの傾向が強く出るのです。

つまり女性は尽くす事=奉仕に強い快感を感じてしまうのです。
自分が感じる得る快感を、愛する人にも気持ち良くなって欲しいと
女性は願っているのです。
この傾向が強い女性の中には、風俗などで働いたりしてしまう人がいる程です。
男性を喜ばす事が快感になるのですから、正に天職と言う事なのでしょう。
この様な女性に出逢えた男性は、本当に天使に出逢ったと思う事でしょう。

しかし・・・



U.F.O. SA
地獄丸使用の「胸用性感ブラ」

媚薬等の輸入代行は、信頼のオオサカ堂系列店へ
[教えて地獄丸先生!【SM調教】教えて地獄丸先生!奉仕プレイで楽しいSEXを!]の続きを読む
スポンサーサイト
[PR]

[PR]