FC2ブログ
 
ここでは、別冊「死ぬほど感じ隊!」快楽地獄指南書(SMとイキの科学とM女ケア)での 2016年 12月 に掲載した記事を表示しています。
hgtyy
今年も後少しで終わりですね。
今年最後の講義は、快楽神経に付いてです。
最高のイキを得る事で、貴女の人生は変わるでしょう。
イキを知らずして生きる価値は無いと思う程です。
さあ、一緒に学んでいきましょう。

今回のテーマは、快楽を得られるツボ(ポイント)をそれぞれ神経で繋げていくと、
素晴らしいオルガスムス(イキ)を得られると言うお話です。
今までに感じた事が無い様な快楽を得られる事ができ、SEXが楽しくなります。

さあ、今回もしっかりお勉強していきましょう。
快楽は一日にしてならずです!


★快楽が体の中で結び合う

女性を開発する上で、究極とも言える全身性感帯というものがあります。
これは全身に散らばっている快楽のツボを快楽神経で結ぶ事で、
共鳴するが如く何度もイキを与える快楽神経の繋げ技です。

脳内麻薬と言われているドーパミンを、日々の生活の中から活性化させ、
増やす事がとても重要になります。

①快楽神経が結ぶ快楽

オルガスムは一か所で起こされるよりも、数か所の快楽ポインと同時に刺激されて起こされた方がより
良いイキを迎える事ができ、女性にとっては最高の悦びとなるでしょう。
では、どうしてこの様な事が起きるんでしょうか?
耳や首筋を愛撫されると全身がムズムズと感じる様に、乳首を愛撫されるとクリトリスがビクビクと感じてしまったり、
アナルを舐められていたらイってしまったと、どこを刺激されても感じっぱなしになります。
しかし実際は、首筋・乳首とマンコやクリトリスが神経で、
直接繋がっているものではありません。

これは脳内で起きているドーパミンの仕業です。
脳内の快楽物質であるドーパミンは、快楽神経を強めて収束させるのです。
女性が、快楽を味わうと脳内にドーパミンが大量に放出されます。
すると、脳内にある快楽神経が結び合って快楽を増幅させるのです。
その結果、乳首を刺激するとクリトリスやマンコでイってしまったり、
首筋を刺激したりすると子宮がビクビクと感じてしまうのです・・・





U.F.O. SA
地獄丸使用の「胸用性感ブラ」



薬の輸入代行は、信頼のオオサカ堂系列店へ
[教えて地獄丸先生!今回のテーマは、「快楽神経を繋げてみよう~!」]の続きを読む
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]