FC2ブログ
 
ここでは、別冊「死ぬほど感じ隊!」快楽地獄指南書(SMとイキの科学とM女ケア)での 2015年 03月 に掲載した記事を表示しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
jhgjghjg

ここ最近とても良い天気が続く関東地方ですが、皆様いかがお過ごしですか?
花粉症益々酷いですねぇ。桜も咲き始めて、いよいよ春本番と言った感じですね。
別れと出逢いの季節ですが、こんな時こそ可愛いペットとドライブしつつ調教して楽しみたいですね^^
このBlogをスマホで見る時は、PCモードで見ると色々な情報が見えますので、
是非一度PCモードでご覧ください。

また、表の本Blogは、こちらからどうぞ!アドレスが変わってます。
http://zigokumaru69.blog.fc2.com/

ここ裏Blogでは、リクエスト多数!好評に付き、「超!死ぬほど感じ隊!!」に掲載していた過去の作品から人気のあったものを暫く連載します。

さあ、本日は瑠海のへの調教編の2回目となります。
従順で頭の良い瑠海が、私の調教で性処理ペットへと変わっていきます。
最後まで、ごゆっくりと瑠海のイキっぷりをお楽しみくださいませ。



【その2】



ホテルへ入ると、私は瑠海を裸にして風呂場へと連れて行った。
瑠海は、大人しく私にされるがままにしている。
本来ならば、初めて会った相手羞恥心や抵抗を感じるものだが、瑠海は私に絶対服従であり、なすがままであった。
シャワーをゆっくりと体にかけると、ボディソープで全身を綺麗に洗ってやった。
瑠海は、嬉しそうに笑みを浮かべながら私に洗浄されていく。

瑠海「ご主人様・・・とても幸せですぅ・・・体を洗って頂けるなんて・・・でも、少し恥ずかしいです・・・」

照れながらも、気持ち良さそうな顔をしている。

「さて・・・ここは手で直に洗ってやろうな」

瑠海「・・・はぃ・・・ぅうっ・・・はずかしぃ・・」

股間を手で洗われる瑠海は、その恥ずかしさと気持ち良さで思わず吐息を漏らす始末であった。
最初は、優しくクリからアナルへ掛けて指先でゆっくりと撫でる様に洗い、その後は指先から腕まで股間を行ったり来たりさせる。
すると、腕がマンコを擦り気持ちが良いのか、切ない吐息を漏らし私が腕を抜き差しする度に、膝をカク付かせて快感を受け止めていた・・・


 
[うぅぃいひぃっ!そんなに凄いんですかぁ!!壊れちゃうぅっ!究極のSM快楽地獄調教に身もだえる変態女子大生!瑠海 20歳 その2]の続きを読む
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。