FC2ブログ
 
ここでは、別冊「死ぬほど感じ隊!」快楽地獄指南書(SMとイキの科学とM女ケア)での 2013年 07月 に掲載した記事を表示しています。
SEXマシン1


暑い日が続きますね!

大変お久しぶりです!お元気ですか?!

さて、これから快楽指南を少しお話しさせて頂きましょうかねぇ。


○快楽テクニック その1 乳首への刺激でクリトリスが勃起してパンパンに!!

快楽テクニックの一部を少しづつ公開していきます。

おっぱいを愛撫しながら、乳首を吸ったり、軽く噛んだり、つねったり、なぜたり、ねじったり、こすったり、または引っ張ったり、したりして刺激します。

女性の性的興奮が高まり、男性のペニスと同じようにクリトリスが充血し、勃起してパンパンになり更に感じやすくなります。

乳首とクリトリスの連携を応用すると、かなり効果的なメニューを用意することが可能となります。

応用 1

(1)乳首を吸いながら手でクリトリスを責める。これは、効きます。

(2)乳首に刺激を与え続けながら、手でマンコを愛撫する。しかし、この時にクリトリスは「かすめる」だけにして直接の刺激をあえて避ける。このようにして女性を「焦らす」と後々になって感度が強くなってきます。

(3)チンポを挿入した状態でおっぱいを絞り上げながら乳首を吸ったり、噛んだりしてやる事のできる体位でSEXをする。

この様に、「乳首とクリトリス」の連動を利用する事が女性にエクスタシーを達成させてやる事の基本的なものとなります。

乳首は、あまり感じないという女性でも、根気良くSEXや調教の度に乳首を弄ったり舐めたり吸ったりすることで、性的興奮をするようになります。

私は、彼女を連れて歩くときにや、車の中で暇なときは乳首を服の上から弄ったりクリを触ったりして常に感じさせる事をしてソコに意識を集中させ意識させます。

羞恥させることで、興奮して感じるようになります。
言葉でも責める事を忘れずに。

この様に、根気よく体を刺激する事が全てにおいて有効であり、エクスタシーを与えるための下準備となります。

因みに、男性も乳首は性感帯であり、乳首を弄られながらフェラチオされると最高に気持ちが良いですし、乳首を舐めたり吸われたりしつつ、片方の手でチンポを扱かれ、もう片方の手で乳首を弄られながら手コキされると、あっという間に射精します。

こうやって時には女性も男性を責める事を忘れずに!!


それでは、次回をお楽しみに!

スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!