FC2ブログ
 
ここでは、別冊「死ぬほど感じ隊!」快楽地獄指南書(SMとイキの科学とM女ケア)での 2010年 04月 に掲載した記事を表示しています。
5scv.jpg

快楽の種類は無限です。
SMフェチ等、これらをひとつひとつ言ってもキリがありません。
どうやって、快楽を引き出し味わうかだけを今回は考えて見ましょう。

一言で、連続快楽地獄といってもなかなかそれは表現し難いでしょう・・・
一般的に快楽とは、ドーパミンやエンドルフィンを脳内麻薬として大量に噴出させる事で起きる訳ですが、それらを効率よく出すには食事から摂ったりする事が一番の近道と言われております。


では、快楽を具体的に得るにはどうしたら良いのでしょうか?
今回は、私が行なう快楽地獄責めのひとつの方法を御教授致しましょう。

あらゆる方法で肉体に刺激を与えて脳内から快楽物質を放出させます。
色々なものを使い、たっぷりと時間を掛けて、快楽をじっくりと引き出してやると、もの凄い快楽を誰でも味わう事が出来ます。
これがいわゆる、爆イキと言うものです。
この爆イキを何度も迎えていると、そのうち無限イキに入ります。
それが、快楽地獄と言って、生死を彷徨うような大きなオルガスムスを無限ループで味わい続け狂ってしまいます。

身も心も完全に快楽に支配され、まったくその他のものを受付無くなり同時に快楽を貪り狂います。
それは、正に人間としての姿ではなく、本能の塊である単なる下等動物と化してしまいます。
これを一度味わってしまうと、もう二度と普通の快楽では満足出来なくなってしまうのです。
白目を剥き、涎を垂らし、喘ぎ、痙攣し、潮吹き、失禁(場合によっては脱糞)します。
脳は、あまりの強い刺激で狂い死にそうになる為その活動を緊急停止させる為に失神します。
そしてこれを何度も何度も繰りかえり起こさせる事を快楽地獄責めと言います。

これらは、男女の区別無く得られるものである事を知っておきましょう。

詳しい、施術方法や責めの方法は企業秘密ですが、誰にでも出来る事である事は間違いありません。
しかしながら、時間と根気と体力とお互いの信頼関係が何より大切となります。
すぐにこれらを得ようとしても、通常の環境においては薬を使わない限り不可能です。
ですから、根気良く丹念に相手を改造していきます。
そして成長してゆく姿を見るのが何よりもSとしての至福の時間なのです。

今まで、イキを経験した事の無い女性は、全体の60%になると言われております。
なんと悲しい事ではありませんか?
折角、女性と生まれたからには、素晴らしいその快楽をたっぷりと味わって頂きたいものです。
本当の快楽無で、死んでいく事の悲しさは想像を絶する悲しさだと思います。

SEXの相性や嗜好の相性はとても大切です。
同じ趣味を持たない者同士のSEXは、すぐに飽きてしまい悲劇的な最後を迎える事が殆どです。
それ故、SEXの相性の合わない相手とは長続きし無い事を知ってください。
そして、快楽をちゃんと与えてくれる相手を探しましょう!
何故なら、たった一度きりの人生をつまらない人生で終わらせてしまうだけだからです。

さあ、あなたも新しい世界に勇気をだして飛び込んでしまいましょう!
迷っていても始まりません!
あなたは明日死んでしまうかもしれないのです。
さあ、勇気をだして最高の快楽を味わって下さい。
人生が180度変り幸せになります。

快楽を求め彷徨い歩くエピキュリアン達よ身元に集い給え。
さすれば汝らは必ず救われるであろう。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]