FC2ブログ
 
最高最強の快楽・イキを得る為の研究をし、指導していく私的裏Blogです。こんな事ってあるんだ!これってどうやるの?知らない事があるんだけど!快楽・イキ・SM・メンタルの疑問や質問に答えます!これは全て長年の経験や医学的根拠に基づく真実の記録です。
mnklkm
今日も殺人的な猛暑日となってますね。
くれぐれも熱中症にお気を付け下さいませ。
こんな日は、涼しい部屋でペットを心ゆくまでじっくりタップリ責めて責めまくって苛めて楽しみたいですね。
そんな時には、新しいアダルトグッズを買って楽しみましょう。信頼と安さでNSLがお勧めです。

さあ、香澄を甚振った時の模様をダイジェストでお贈りして来ましたが、本日が最終回となります!
7年前に2年間ほど調教していた香澄への快楽地獄鬼責めを最後まで、ごゆっくりとお楽しみ下さいませ。


最後までご自分に置き換えてお楽しみ下さいませ。
リアル調教心得は、ここから(悪戯厳禁)

このBlogをスマホで見る時は、PCモードで見ると色々な情報が見えますので、
是非一度PCモードでご覧ください。

また、本家のSM調教Blog 死ぬほど感じ隊は、こちらからどうぞ!アドレスが変わってます。再度ブックマークして下さいね♪
http://zigokumaru69.blog.fc2.com/



【最終回】


ヌルンッ・・

あれ程、抵抗していたアナルだったが、気が付けば滴り落ちるマン汁が潤滑油代わりになって抵抗するアナルを突破するのに一役買った感じだ。

香澄「うはぁっ!ぅうう・・・だめ・・なんか変な感じがする・・・出ちゃう感じがぁ・・ぁあ・あ・・

恥ずかしさと未知の感覚できっと頭の中は混乱しているのだろう。
さっきから訳の判らない事を口走っては、必死にアナルを閉めて抵抗している。

「ほら、どんどん飲み込んでいくぞ。ビクビクと痙攣しているな」

香澄「いやぁぁ!そんな・・もう止めて欲しいです。こんな事もうやめてっ!」

「おいおい。嫌だって言っている割にはなんでこんなにヌルヌルマン汁が溢れて来るんだ?」

香澄「もうだめっ!気持ち良くなんてないですっ!お願いです・・止めて下さい」

私は、そんな事は一切無視してアナルの奥深くまでアナルスティックを挿入し続けた。





地獄丸使用の胸責めマシン
地獄丸使用の胸責めマシン
[そこはダメぇえっ!あ、アナルでイッちゃうっ!!垂れ流しのマン汁変態女! 香澄24歳 最終回]の続きを読む
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

hfghf
長い梅雨が続きますね・・・
皆様、如何お過ごしでしょうか?
私も、この雨のせいで洗濯物も乾きませんよ。
久し振りにこちらにも過去の調教日記書きますねぇ。
さあ、本日より始まります新シリーズ!
7年前に2年間ほど調教していた香澄への快楽地獄責めの一部を数回に渡りご紹介して参ります。
最後まで、ごゆっくりとお楽しみ下さいませ。


最後までご自分に置き換えてお楽しみ下さいませ。
リアル調教希望は、いつでもどうぞ。

このBlogをスマホで見る時は、PCモードで見ると色々な情報が見えますので、
是非一度PCモードでご覧ください。

また、死ぬほど感じ隊のBlogは、こちらからどうぞ!アドレスが変わってます。再度ブックマークして下さいね♪
http://zigokumaru69.blog.fc2.com/



【その1】


いつも明るく元気な性格の香澄。
香澄は、後輩の紹介で知り合った保育士だった。
毎日、小さい子供達を相手にしている彼女だが、仕事柄あまり出会いがないとのことで欲求不満は溜まる一方だと酔った勢いなのか愚痴を漏らしていた。
毎日の仕事のストレスから、滅茶苦茶にされてみたいという願望があるようだった。

そんな香澄に、私は調教を趣味でやっている事を冗談交じりで話したところ、日に日に積もっていた不満が爆発しそうだと、私に調教して欲しいと迫って来た。
酔った上の話かとその場はスルーしたが、翌日彼女からメールが届いた。

香澄『もし、宜しければ次の日曜日にお会いできませんか?あれから調教の事が頭から離れないんです・・・』

どうやら、本気で興味を持ってしまったらしい。
私は、すぐに日曜日に会う約束をして、調教の為の準備に取り掛かった。
あれこれ新しい道具を購入しているとあっという間にその日を迎えていた・・・





U.F.O. SA
U.F.O. SA
[新連載!こんな事もするんですかぁ!は、恥かしいぃっ!垂れ流しのマン汁変態女! 香澄24歳 その1]の続きを読む
bnvnvbn
今日は、良い天気でしたね!
長い梅雨ですが、気持ちの良い夏もあと少しでやって来ます!
今年の夏は、良い夏にしたいと思います♪

さあ、本日は、過去の人気作品からシリーズの最終回を掲載させて頂きます。
最後までご自分に置き換えてお楽しみ下さいませ。
リアル調教希望は、いつでもどうぞ。

このBlogをスマホで見る時は、PCモードで見ると色々な情報が見えますので、
是非一度PCモードでご覧ください。

また、死ぬほど感じ隊のBlogは、こちらからどうぞ!アドレスが変わってます。再度ブックマークして下さいね♪
http://zigokumaru69.blog.fc2.com/

ここ裏Blogでは、リクエスト多数!好評に付き、livedooe版「超!死ぬほど感じ隊!!」に掲載していた過去の作品から人気のあったものを暫く連載します。


【最終回】


ツルテカのラバー製キャットスーツを身にまとった友美は、体の線が露わになって更に卑猥だった。
そんな友美を拘束ベルトを使ってベッドに四つん這いの状態で拘束すると、浣腸液が充填されたシリンジを友美の締まったアナルにローションを塗り込むと先端を一気に差し込んだ。

友美「あぁっ!・・・いやぁああ・・・そこは駄目ですよぉ・・・汚いしぃ・・・マスターぁ・・・ぅうっ・・」

友美は切ない顔をして私を見ようと振り返るが、私はお構いなくシリンジの中身が全部無くなるまで押し込んだ。

グググッ・・・ジュルルッ!

アナルから直腸へ一気に400ccが注入され、下腹部に違和感を感じた友美は眉間にシワを寄せながら低い声で唸る。

友美「うぐぅっ・・・くぅぅ・・・・っ・・・かはぁっ・・・・ぁあ・・・ぅぅ・・・ん・・・」

私は、更にもう400ccを友美のアナルにぶち込んだ。
突き出されたの狭間を抉じ開けて、大きなシリンジの先から大量のグリセリン液を浣腸されると、人前での強制排泄という究極の羞恥に怯えつつも悶え泣く友美。

「したくなったら言いなさい。こんなところで出されたら困るんだよ・・・いいね」

苦しみの表情で哀れにも半べそをかいて我慢している友美は、その言葉を待っていたかのように即答した。

友美「お、お願いですっ!トイレに行かせて下さいっ!」

「我慢しろ」

思いがけない答えに友美は何も言えずにポカンとしていた・・・



 
[【再掲】くひぃいっ!!ぁああっ!また、イッちゃぅぅうっ!だめぇっ!電流調教でイキ狂い 陵辱に喘ぐスケベマゾ女 友美 19歳 最終回]の続きを読む
gfdgdf
今日は、爽やかな日曜日ですね。
先日の、地震にはビックリしましたが、皆さんは大丈夫でしたか?
こんな時は、可愛いペットと安全な場所で、たっぷり調教三昧が良いですよねぇ。

さあ、本日は、過去の人気作品からシリーズ2回目を掲載させて頂きます。
最後までご自分に置き換えてお楽しみ下さいませ。
リアル調教は、またの機会にでも・・・

このBlogをスマホで見る時は、PCモードで見ると色々な情報が見えますので、
是非一度PCモードでご覧ください。

また、死ぬほど感じ隊のBlogは、こちらからどうぞ!アドレスが変わってます。再度ブックマークして下さいね♪
http://zigokumaru69.blog.fc2.com/

ここ裏Blogでは、リクエスト多数!好評に付き、livedooe版「超!死ぬほど感じ隊!!」に掲載していた過去の作品から人気のあったものを暫く連載します。


【その2】


友美「きゃぁああっ!!いやぁあっ!痛いぃっ・・くぅうっ・・ぁあ・・っ・・あ・っ・・ひぃいあああっ!だめぇえこんなのぉお!!」

乳首に伝わる激しい痺れの様な刺激と、摘ままれ捻じられる様な快感と痛みが交互に襲ってくる。
クリアナルを結ばれパルス電流陰核神経全体を揉みまくり、時に激しく刺す様な刺激を与える。
内腿や尻に貼られた電極パッドから電流が流れ筋肉を揺さぶる。
膣壁に流れる電流は、PやGスポット周りの筋肉を揉む様に刺激し続け、指や道具では与えられない皮下神経への激しい刺激を与えて、友美へ快楽と痛みを交互に同じように与えていた。

「ふぁっはっはっ・・。今までに感じた事が無い様な刺激だろう?わずか9Vの乾電池が織りなす電流ショーだな」

友美は、痛みと快感が交互に襲ってくるために、全てが言われたままの刺激に感じるようだ。
例えば、気持ちが良いと言えばヨガるし、痛いのか?と聞けば、痛みが優るようだ。
意識をコントロールするのは私の言葉次第と言ったところか。

友美「ひぃぃ・・ぁ・ぁぁあっ・・・くぅぁああっ・・・んんんっ・・・だ、だめぇ・・・いやぁ・・・あはっ・・ぎぃぃっ・・・ぁああん・・」

体を前後に振る様に動くさまは、正に電気で動く人形の様だった・・・



 
[【再掲】くひぃいっ!!ぁああっ!また、イッちゃぅぅうっ!だめぇっ!電流調教でイキ狂い 陵辱に喘ぐスケベマゾ女 友美 19歳 その2]の続きを読む
本日は、夜から雨の関東地方ですが、皆様如何お過ごしでしょうか?
憂鬱な月曜日を終えて、明日に備えてまったりしております。
こんな時は、可愛いペットを足元に置いて脚で転がしてやりたいですね。

さあ、本日から始まります過去の人気作品から新シリーズを連載致します。
最後までご自分に置き換えてお楽しみ下さい。

このBlogをスマホで見る時は、PCモードで見ると色々な情報が見えますので、
是非一度PCモードでご覧ください。

また、表の本Blogは、こちらからどうぞ!アドレスが変わってます。
http://zigokumaru69.blog.fc2.com/
チャット面接は、5月末までです。

ここ裏Blogでは、リクエスト多数!好評に付き、「超!死ぬほど感じ隊!!」に掲載していた過去の作品から人気のあったものを暫く連載します。
快楽地獄責めを経験されては如何ですか?ご相談やご連絡をお待ちしております。



【その1】


今日は、待ち合わせで東京駅へやって来た。
久し振りの調教ともあって、新しい道具を買い揃えて駅前のホテルのカフェで待ち合わせをしていた。
暫くすると入口に小柄な女性がキョロキョロしているのが見えた。
スタッフに誘導されて私のところにやって来た女・・・

身長150cmの小柄なロリロリ娘の友美19歳だった。

見た目通りの妹キャラ風で、とてもエッチな事も大好きな女である。
散々チャットで話をしたが、早く調教を受けたい様で、いつ会うかとうるさかった。
話を聞くと、スケベな友美は、中身がとんでもなくドMな性格でやっぱり強引な男にはとにかく弱いそうだった。
今回の調教では、是非ともコスプレをしてみたいという彼女の要望もあって、ホテルの部屋へ着くなり早速女子高生の格好をさせてから緊縛をスタートさせたのだった・・・



 
[【再掲】ひぃいぁあっ!そんな無理ですぅ!!感じるぅうっ!調教でイキ狂い 陵辱に喘ぐスケベマゾ女 友美 19歳 その1]の続きを読む